お茶のじかん

d0141735_00542500.jpg

長崎のお菓子をいただいて 自然とお茶のじかんに
ありがとうございます

以前おなじお菓子をいただいたことがあって
彼女の夢が叶いそうな時 お電話いただいたこと 思い出しました

カルチャーセンターさんでのクラスとクラスの間で 
軽食いただきに街のほうへ
その途中 ふしぎなアパートがあり そこここにねこさんたちが
そこで携帯がなって 彼女の夢のお話 
すこしさむくて アパートの前には公園が 
ベンチにねこさん2匹 身を寄せ合ってて その姿で 暖を取りながら
わくわくしてくるお話聞かせていただいてました


カルチャーセンターさんでは 
英会話のクラスのまえに
アロマセラピーのクラスで最初に お声かけていただいて
スタートした年は 母が入院することになり
サポートいただいて お見舞いのとき 
足湯や リフレクソロジーも続けさせてもらって
丘の上の病院から さいごのバスに乗るのに 坂をくだるとき
アニメの見過ぎ そう走るの速くないくせに 坂ですので 
ルパンの走りに思えてきて (*´艸`)

お茶をするじかんがない位でしたので
いそがしい時ほど 小休止するじかんを作ったらよかったかも~って
思います


友人のご家族のお見舞いに行かせてもらった時
病院の1階に タリーズコーヒーさんのカフェがあって
お見舞いのかたも 入院されてる方も ゆっくりお茶されてるところを
見せていただいて 暖かな気持ちになっておりました


お茶のじかん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
いただきます









[PR]
by KIKIHOPI | 2018-10-24 00:54 | たのしみ | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る