楽しみのひとつは

新聞の連載の記事を読むこと

最後の回に 紹介されていた 高田敏子さんという詩人の しあわせ という詩

歩きはじめたばかりの坊やは 歩くことでしあわせ 歌を覚えたての子どもは うたうことで しあわせ ミシンを習いたての娘は ミシンをまわすだけでしあわせ そんな身近なしあわせを 忘れがちなおとなたち でも こころの傷を なおしてくれるのは これら 小さな 小さなしあわせ
[PR]
by KIKIHOPI | 2011-04-28 00:45 | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧