タグ:精油 ( 76 ) タグの人気記事

帰り道

d0141735_13461319.jpg

d0141735_13461328.jpg

きょうもいいお天気です すきな香りを選んでいただいてルームスプレーを実習でつくっていただきました〜 レモングラスとティートリーが人気でしたo(^-^)o
2両編成の電車にゆられながら 窓の外の緑をながめていま〜す
[PR]
by KIKIHOPI | 2009-09-10 13:46 | アロマセラピー | Comments(0)

きょうは

d0141735_1337279.jpg

d0141735_13372775.jpg

公民館講座によんでいただいてアロマセラピーのお話させていただきました
海が近くのとってもおいしいみかんが有名な場所です
ハーブティーをいただいて みなさんといっしょに グレープフルーツやベルガモットの柑橘系の香りで深呼吸 香りにほわっとなった午前の時間 ありがとうございますo(^-^)o
[PR]
by KIKIHOPI | 2009-09-03 13:37 | アロマセラピー | Comments(4)

ジュニパー


d0141735_23585362.jpg


きょうは
生徒さんのアロマの卒業試験の日でした

お仕事しながらですから
試験勉強のじかんをみつけるのも たいへんなことだと思います

お昼休みに ファーストフードのお店でだったり
カフェで べんきょうされてたそう

精油のかぎわけは 協力されて
お互いだしあいっこされたんですって

結果は 右肩上がり
応援してま〜す

アロマの精油とさらに
なかよくおつきあいされていって
くださ〜い



今日のかぎわけに出題させてもらった精油のひとつ

ジュニパー

ヒノキ科のベリーや枝から抽出されるこの精油

こころをきよらかに
必要でないマイナスの気持ちをとってくれ
あたまをクリアーにしながら 穏やかに鎮静してくれる香りです


留学していたとき
慣れないことから ストレスに感じたときは
教会の建物なかに入らせてもらうと
ひんやりとした空気 静かな世界
こころが鎮まり すこし冷静に じぶんじしんを
見つめることが できるような気持ちがしました

そのとき感じた気持ちを
思い出させてくれるのが ジュニパーです

アロマセラピーのコースで
脚のトリートメントに このジュニパーを
使ってもらって
その頃 オーバーワーク気味だったことを
素直に 受け入れるようになれたのも
この香りのおかげだと 思いました

生徒さんに
ジュニパーに 恩があるのですね って
言ってもらって

はいって 答えた精油です


実は
わたしが 受けた卒業試験の追試に
出題されたひとつが ジュニパーでした〜


きょうも おつかれさまです 016.gif
[PR]
by KIKIHOPI | 2009-07-11 23:58 | アロマセラピー | Comments(2)

屋上5階になりま~す

d0141735_20553761.jpg

アロマセラピーのカルチャー講座をさせていただいているビルです

屋上にクルマが並んでる!?
レンタカーのお店がビル内にあるからなんですね


春から 午後からアロマセラピー講座
午前中に英会話入門のクラスをはじめさせていただきました
お部屋にはレモングラスの香りを
レモングラスは疲労感を和らげてくれる香りでもあります

きょうもおつかれさまです~♡
[PR]
by KIKIHOPI | 2009-07-10 20:55 | Comments(0)

サクラサク〜

d0141735_22383395.jpg


わたしの英語の師匠の娘さんの合格の知らせが 届きました♪
3月早々 うれしいニュースに うきうき気分上昇です。

先生との出会いは、
高校生になって、英語塾に通うようになって、担任の先生ではなかったのですが、
英検の二次の面接の練習に何回かお世話になったのです。

わからない単語が出てきても、とまっちゃったり、つかえたりしないで、
平気なふりして読んじゃいなさいって、先生からアドバイス。

はい、わかりました。

過去問で、
Susie likes 〜.   って出てきた時、      すました顔して、 スシエ ライクス〜 って
音読して、先生を吹き出させました。    
スージーを スシエ と間違うアホさ加減が、役に立つ時が 後に来ようとは、

英会話学校時代に、 英語に 自信がもてない生徒さんに、間違えるほど覚えられるから大丈夫よ〜って、この時の話をしてました。

あきれることなく、その度胸があれば、絶対合格よ〜って、明るくエール送ってくれたやさしい先生、英語がますます好きになる大きな理由のひとつでした。

はじめてホームステイをしたときに、先生が送ってくださった手紙、
今でも大切に持っています。
英語は、ことば、いくら単語を知ってたり発音がきれいでもハートがこもってなきゃだめなんだよって、わたしの留学がうれしいって、手紙に書いて下さってました。

この手紙は、就職面接のときや、新人の研修のとき、英語の試験の時とか、いつも持って行って、読んでました。私の英語の原点にもどることができる、英語だいすき〜の気持ちを感じられる手紙です。 何度も文面に励ましていただきました。

アロマセラピーを習いに行くきっかけになったのも、先生の後押しがありました。
イギリスに留学していた先生なのですが, kikiにもイギリス英語に触れてもらいたいわぁのことばをいただきました。

英語の資格試験にチャレンジしたとき、
パワーの源になったのが、 
☆ ユーカリオーストラリアの精油(単語が記憶しやすい感じ)とラベンダー(2次面接の緊張をほぐしてくれました)

☆ 電子辞書(辞書にライン引く派だったのですが、電子辞書にしてスピードアップできる分 引く回数が増えて、勉強しやすくなりました)

☆ 先生からの手紙 (愛のエール)

おかげで、資格試験合格いただきました。 集中したい時は、ユーカリの他に、ローズマリーやレモングラスの精油などが、手助けしてくれます。 試験のときにも、ユーカリをティッシュにしのばせて、スーハー深呼吸してたら、お家で勉強してた時の気分、落ち着きをとりもどすことができたんだと思います。心地よい緊張感、集中力を保つことができました。 面接では、廊下でラベンダーで深呼吸したら、笑顔になって、そのまま ドアをあけたら、笑顔で面接官のひとたちも迎えてくれました。

精油から 笑顔になる元気をいただいています。
また、その話は、次の機会に〜
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-03-02 22:38 | Comments(2)

ラベンダー

精油には、
木や花やオレンジ等の柑橘系の香りなど、
たくさんの種類があります。
どれが一番すきな香りですか? ってきかれることがあるのですが、
これはむずかしい質問です。
そのときどきによって、惹かれる香りも違ってきたり、
はじめは印象にあまり残らなかった香りが、
あとになってとっても気持ちが落ち着くので
手放せない香りになったりするからです。

初めてのアロマセラピー体験になったラベンダー、
数滴枕元にたらしただけなのですが、
おへや全体がやさしい花の香りに満たされ、
空気が澄んでいる感じがしました。
寝不足がつづいて疲れでからだがぱんぱんに
はっていたのが、洗いながされとけていく感覚と
安心感に包まれながらすっと眠りに入ったのを
身体の感覚として憶えています。
友人のさり気ない心遣いがうれしくて、自分も
そんな風になりたいなって思いました。
たくさんあるラベンダーの思い出の
ひとつでした。

楽しい週末になりますように♪
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-01-05 11:44 | アロマセラピー | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧