window seat please


いつも羽田行きの飛行機は
進行方向の左側の窓側を
予約します

おのぼりさんなので
富士山が見える方を
選んでしまうのです

どんなに うとうとしてても
熟睡していても
富士山近くになると
富士山エネルギー? を感じて
目が覚めて
ぐぐ〜っと 真剣に富士山を
熱く見つめるのでした

初富士山を見たのは
今から7年前

それまで
そばを通っても
雲のむこうだったりして
ずっと片思いでした

一度
羽田発の飛行機が
かなり遅れて離陸して
つかれてぼや〜っとしていたら

とつぜん
なんか感じて
外見たら
ほぼ真下に
富士山の火口が
どど〜ん!!と見えて

隣ぜんぜん見知らぬ人なのに
富士山の真上に来てます!!って
思わず声をかけてしまいました

後ではずかしくなって
暗くなってしまって
何も見えなくなった外を
ずっと眺めていたことがありました

時間が遅れて違う航路を
とったのでしょうか?
びっくりでしたよ


家族と飛行機に乗ったのが
抜けるような青空の日でした

その頃サービスがあった
バースディ割引で乗ったので
誕生日のことが
添乗員さんに知られてしまって

飛行機の絵はがきに
メッセージ書いて
持ってきて下さいました

きれいなおねぇさんから
話しかけられてもじもじしてしまった
一応女子のわたし


海外の飛行機に乗って
降りようとしたら

ちいさいのによくがんばったわね〜って

どうみても
大人がこどもにむける目線で

ごほうびよ〜ってな風に

スリッパやアイマスクが入ったキットを
頂いたことがありました

いっしょに乗ってたともだちに
ずるいわぁって言われて

あにょ〜わたちのおともだちのぶんも
おねがいします〜
って

演技すればよかったと反省


そのお友達が
週末 結婚されます

一度長崎にも遊びにきてくれて
広島なので
そうそう会えないんだけど

ロンドンでいっぱいお世話になって
笑う時間をくれた大切な友人です

おしあわせに〜♡

with love
[PR]
# by kikihopi | 2008-07-02 20:20 | Comments(0)

いちにち


きのうが 漫画の発売日で
楽しみに本屋さんにいったら
ちょっと待っててください状態でした
がっかりにゃ

本屋さんでお勤めされてた
長崎の知り合いのかた曰く
発売されるとき福岡までは
とどくのだけど 長崎までは時間が
かかっちゃうのです ってな
おはなしでした

そうなんです
長崎は西のすみっこ
関西にいてたときも
新幹線を使っていたのは
数回だけ 
びゅーんと新幹線でも
半日がかりの旅

いちど途中下車したことがあって
瀬戸内海のちいさな町
高台から海を眺めた後
むかったのは商店街
ここにくると ほっとします

もうずいぶん歩いていない
故郷の商店街は
さびしくなってるそう

歩いていたら
明るいカフェを
見つけまして
中に入ると
柄本明さんのような
ご主人 
コーヒーをダバダ〜と
いただいて小休止

名前は
バクダッドカフェ
映画でそういうタイトル
ありましたね

雑貨スペースがあって
青いガラス製の
カップアンドソーサーに
ひとめぼれ 
旅の途中なのに
買ってしまったよ


きょうは
映画みてきました

長崎出身の監督さん
脚本も書かれた

ぐるりのこと。

柄本さんも
出てはりました


映画ということを わすれて
見てました


ずっとやさしい思いで
夫婦のこと
家族のこと
どんなことも
見つめて 感じて  
思っている物語


それでは
おやすみなさ〜い
[PR]
# by kikihopi | 2008-07-02 00:28 | たのしみ | Comments(4)

The Star Festival

d0141735_1812484.jpg

d0141735_1812447.jpg

あちこちで七夕きぶん 街の通りから コアラのマーチまで七夕さん お願い何かしら〜?
[PR]
# by KIKIHOPI | 2008-07-01 18:01 | Comments(0)

マロウです~

d0141735_11383049.jpg

今朝咲きました~♪マロウのドライのお花のお茶は有名ですね 和名はウスベニアオイ
[PR]
# by KIKIHOPI | 2008-07-01 11:38 | たのしみ | Comments(4)

こっ    これは !!

d0141735_2340453.jpg


ぷにぷに♡
[PR]
# by KIKIHOPI | 2008-07-01 00:21 | ねこ | Comments(2)

咲いてる~

d0141735_1085019.jpg

おはよ~♪ インディアンサマー
[PR]
# by KIKIHOPI | 2008-06-30 10:08 | Comments(4)

一路平安


中国が大好きだった家族の影響で
中国語をかじっていたことがあります

一度目のトライでは
北京 的 冬天 冷 不 冷 ? 
(北京の冬は寒いですか? )
→ そりゃ さむいで(自分でつっこむ)

っていう文章だけが
印象に残って おわり

二度目のトライでは
デパートは遠いですか?
っていう文章だけが残り
挫折したのでした 

語学の道は険しいでございます

家族が旅立ち
中国とのご縁も
自然となくなってしまってました

テレビ番組で
中国残留孤児の方の
お話が出てて
中国でも 日本に来られてからも
苦労されて
ご夫婦が 同じ境遇の方が
出逢ったひとたちが 
思い合って 支え合って
生活されていました
そのなかで
送られた言葉に
平安という単語が出てきて

ふっと思い出した言葉が
一路平安でした

旅の無事を思って
伝える言葉です

この言葉は
家族が北京に
太極拳留学したときに
覚えて 送った言葉でした

一路平安

届いているかしら?
[PR]
# by kikihopi | 2008-06-29 23:19 | Comments(2)

映画あれこれ


たまたま見る機会があった
映画が何本かあります

どうしてかというと
熊本行きのバスの中で
いつも映画が
上映されるのです

どうやら
映画を選んでいるのは
運転手さんじゃなさそう

ドイツ映画の
飛ぶ教室を見た時

最初の音楽が流れて
空港のシーンから
もうすっかり引き込まれて
そのくせ
タイトルがはっきりわからなくて

休憩中に運転手さんに
映画のタイトルをお尋ねしたら
dvdを一度取り出して
タイトルを確かめてくれたからです

他には
ラブラドール役の豊川悦司さんのドッグスターや
博多弁満載の陣内孝則さんの自叙伝映画に
この前は 包帯クラブが上映されてました

タイトルだけは知っていて
まだ見ていない映画を見る機会って
なかなか貴重です

飛ぶ教室と同じ原作者のケストナーの映画
点子ちゃんとアントンは 映画館に見に行きました

青空が恋しくなった方に
見ていただくといいかも〜♪
[PR]
# by kikihopi | 2008-06-29 21:51 | たのしみ | Comments(0)

存在感あり

d0141735_1827162.jpg

おひるね中なのね
[PR]
# by KIKIHOPI | 2008-06-29 18:27 | ねこ | Comments(0)

おおきに 京都 パート2


小説の第3編が
先輩のナカメ作戦編で
笑いのるつぼに

ナカメ作戦とは
「なるべく彼女の目にとまる作戦」を
省略したものです

ときは
学園祭

読んでいたら
友人が通っていた学校だった

一度学園祭に行ったことがあって
これからヒットをとばすドリカムが
青空校庭ステージで歌い
メインゲートには
大きなゲルニカの看板が
濃い青が使われていて 感動 っす

おでん食べた後に
軽音のジャズのライブに
おとなって かっこいいと思い
笑点の曲までジャズアレンジされてて
大笑い


物語は
「人間として、力の入れどころを激しく間違ってるよね」の
おとなのコメントをもろともせず
つきすすむ学生さん達、、、

気になった人は 読んでみて下さいね



そういう自分の
学校の学園祭は 
何してたっけと 回想

クレープ売ってました

あと どういう経緯でそうなってしまったか
忘れたのでしたが
先輩いっしょに参加しましょうよって
愛らしい後輩の子に言われて 
たぶん
でたのでしょう

学園祭のイベントにあった
50kmハイクに なんの準備運動もなしに
参加してしまったことでしょうか

後輩のみわちゃんぺこちゃんと
3人でエントリー

男子学生は100kmハイク
夜に明石あたりまで最初電車で行って
朝京都に戻ってくるルート

女子は学校スタート
大阪折り返し学校ゴールでした

スタートの合図とともに
一斉に みんな 走ってる

えっと これハイクだよねって、、、
競争でもあるので 
みなさん走られるのでした

はじめだけおつきあいで
走っていたのですが

あとはのんびり
3人で てくてく歩き出しました

ほんまに歩けるんかなぁっと
おしゃべりしながら
歩いていると

向こうから走ってくるひと
みっけ

あの方は
男子連続1位をかちとっている
普段から走り込みをされているとうわさの
サリー先輩ではありませんか!

3人 これは縁起がいい
サリー先輩に話し掛け 
記念撮影をお願いしたのです
空気よまない困った3人

後日談で サリー先輩
ぜったいこの3人は完走無理と
思われてたそうですが

笑顔でがんばってねっと
言っていただいて
調子にのる3人なのでした

15kmすぎたあたりから
ことば少なになり
並んで歩いていたのが
一列になって 励まし合いながら
進んで行きました

みわちゃん以外の
ぺこちゃんとわたしはもろ文科系のにんげん
こんなに運動したのは初めて

なんとか折り返し地点まできたら
ぺこちゃん 気持ちすっきりしました
先輩たちがんばってくださいっと エール

そこからみわちゃんと
ふたりで ゴールをめざしました

、、、、記憶とんでます


ゴールして おうちに帰りました
体力的にくるしくなってた
折り返し地点が見えてきた時に
がんばったじゃんっていう思いが強くでたから
ゴール地点のことより覚えているのだと思います


最後
表彰式してもらって
気付いたら
なまえの漢字ちがってた 読みもちがってた

virtue
美徳になってました

なにかのメッセージだったのかしら〜?
[PR]
# by kikihopi | 2008-06-29 11:04 | たのしみ | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧