<   2008年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

my favorite thing

d0141735_211596.jpg


raindrops on roses, and whiskers on kittens ‥‥

these are a few of my favorite things ‥‥

when I'm feeling sad
I simply remember my favorite things
And then I don't feel so bad ♪


How about you?
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-29 21:15 | Comments(2)

Lovely

d0141735_1612296.jpg

[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-29 16:12 | ねこ | Comments(2)

手紙


本当に 涼しくなりました

ねこも 掛け布団の上でも 
眠るようになって

あ〜そんな季節なのねって
思います

スーパーの日用品売り場でも
こたつのディスプレイに
ヒーター売り場ができて
土鍋が たくさん並んでいました

よくよく見てみると
萬古焼の表示

遠い九州のお店で会えて
うれしくなりました


母の故郷の
三重県の四日市市の
焼き物です

伯母のだんなさんが
萬古焼をされていたので

今でも いただいた器を
使っています


秋は わたし同様
母の姉さんたちである おばたちも
さびしく思う日もあるだろうなぁと思って
手紙を出したばかりでした

萬古焼の土鍋を見て
元気だよ〜って
お返事 いただいた
気がしました


今日は 電話をいただいて
伯母達の
声をきかせてもらって
こころが あったかになった
夕べ


一週間
おつかれさまでした〜
[PR]
by kikihopi | 2008-09-28 00:16 | Comments(0)

お外 眺めるのが 好きにゃん

d0141735_2325332.jpg

風が涼しく感じるようになりましたね~
お元気でいてください
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-26 23:02 | ねこ | Comments(0)

ハーブ


ハーブに関した本をみるのも好きでして ステキな本を教えていただくことも多いです
生徒さんから貸していただいたイギリス人のベニシアさんの本は
四季に変化する彼女の京都のお庭が満載で 見てると心落ち着きました~

今晩1時5分から教育テレビで 趣味の園芸スペシャルで
ベニシアさんのお庭の特集があるみたいです001.gif
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-26 19:57 | Comments(2)

秋~


d0141735_2049842.jpg



やっっぱり ねこが好き♡
ねこに なりたい って

つぶやかれる方も多いのでは

ねこに なった
経験ありです


仕事中に
英会話でのこと

ハロウィンで
にゃんこメイクで
はな黒くして ひげ 描いて

魔女の恰好をした
同僚の先生の横で
にゃ〜 言うてました

ただ それだけですけど
まじめに高校の英文法のレッスンとかするの
楽しかったです 自分だけ?


兵庫のスクールでは
生徒さんもほぼ全員仮装してました

中東の民族衣装のマントを着た
高校生の女の子から
顔にペインティングいっぱいの子達
コスチューム持ってない子は
野球のユニフォーム着てたり 
鉄道職員さんは作業着にメット姿
スタッフは 黒人メイクにアフロのウィッグ
吸血鬼だったり 
マッドサイエンティストの恰好したりしてました
中でも アメリカ人の女性の先生の
おやじルックが光ってました
バカボンのパパのようにズボンしたに
腹巻き あと ツルツルのカツラも
仮装に情熱を傾けていたスタッフ達は
みんな あれには負けたよ〜って

りんごを水に浮かして
口だけで カプって もちあげるゲームや
子どももおとなも一緒になって
大騒ぎした充実?の時間でした


仮装というものに
それほど抵抗感がないの
サークルで鍛えられたから?

最後には
サークル代表でイヤイヤとかではなく
有志で うきうきしながら
KISSのメイクして 出て
秋の学園祭の宣伝で
四条通りを パレードしてました(*歩道)


おもしろいこと ないかしら〜と 
探したくなる秋なのでした
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-25 20:49 | たのしみ | Comments(0)

郊外のカフェへ

d0141735_20311649.jpg
こにゃんこの新しいご家族が住んではる 
長崎市の隣街に やって来ました
アンティークを扱うショップと
併設しているカフェ
ローズマリーのお花がい〜っぱい

ショップでは 
グラスのカッティングに
見とれてると
親子連れの方が
お散歩だいすきな じろう君 
名前はじろうだけど 
長男ですって お母さん(笑顔)

このカフェの紅茶は
フォートナムメイソン

10年前
日本から 友人が来てくれたとき
ここぞとばかり いっしょに 
勇んでアフタヌーンティをしに出かけたら

 本日休業

ありり、、、

日曜でした

あこがれのアフタヌーンティは
おあずけになり
サザビーにあった小さなカフェで
クリームティを いただきました
こうして
イギリスに滞在中に
アフタヌーンティに出かけることは
ありませんでした


d0141735_2031163.jpg

テーブルセッティング 見ているだけで
どきどき
カトラリーにも細かい模様が♪

d0141735_20311689.jpg

スコーンは少し甘みがあって
あとで運動するからと言い訳しながら
クロテッドクリームたっぷり ジャムといっしょに

サンドイッチは ご好意にあまえて
ぜんぶたまごサンドにしてもらって
(ハムときゅうりのサンドが定番ですものね)

フルーツをいただいたあとに
タルトまで
完食しました

その晩
エアロバイク
カロリー消費ぜんぜん足りてへんて

10年来のあこがれを
体験させてもらった一日でした

カフェ友ちゃん 
いつもありがとう
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-23 20:31 | Comments(4)

ちいさい頃


キューピー人形の次に
手にしていたのは 
ロケットパーンチのマジンガーZ
男勝りで 
近所のちびっこと
野原駆け回り 
ザリガニ取りしてました

そのくせ

一度書いたと思いますが
エスカレーターで のぼっていったら
降り口で立っていたお店のひとに

「かわいらしい ぼっちゃんだこと♡」
と コメントされ

え〜! 
女の子なのに  って思った
自分が女の子と自覚した瞬間

近所のガキンチョに
ちびくろサンボって言われて 
泣いちゃって

ちいさくて 
プールで日焼けしてるけど 
(だから言われるのよね〜)
サンボとちがって 女の子だもん
って 弱々しく否定してました

何かいやだなぁって思うことを
言われてるとき って
何かを 気付かせてくれる
チャンスなのかもしれません

雨上がりの駐車場に
とても飛び越えることができない
大きな水たまりができていて
いとこのお兄ちゃんが
だっこしてくれて
水の中を 渡っていってくれた時
あ〜 私 女の子なんだって
思ったこと 
覚えています


自分がちいさくて
引っ込み思案で
小学生のとき
活動的だったり 優しかったり
おもしろかったり 楽器ができたり
絵が上手だったりする
クラスメイトの
男の子も女の子のことも
すごいなぁって 
あこがれていました

高学年になって
女の子達が だれだれ君がすき〜っていう話に
ついてけなくて  
話をきくばかり

自分のこと あまり好きじゃなかったみたいで
とても 誰かのことを好きって
思う勇気もなかったのだと思います

6年生のときの先生は
ざるのように 大雑把に生徒のこと みてますと
父兄に言って  父兄の人から え〜っと思われてたのですが
とんでもない
私達をいっぱい遊ばせながら 
見守ってくれてはりました

休みとなると
学校集合で サイクリングでした
山に 川にと連れていってくれて
団体行動がにがてだったのが
だんだん ひとと一緒にいる楽しさを
少しずつ慣らしてもらいながら 
知っていきました

川に出かけた時
どんぐりがたくさん落ちていて
雪合戦ならぬ どんぐりなげ合戦
わ〜い! たのし〜い って喜んでやりました

後で 母親に
先生が 
引っ込み思案のkikiが
どんぐりなげを率先してやってるのをみて
だいぶ のびのびしてきたなって思いましたって
言ってくれたそうです

自分のことが
好きになりはじめると 
うれしいこと 楽しいこと 思いっきり感じて
すごせるようになるのですね

そうやって
中学生になって
恋心がほわって
生まれるようになりました


高校生になって すぐ
とってもつらいことを体験して
心閉じちゃって
もう お友達の前で 
心から笑うこともないだろうなぁ
こんな私がしあわせには なってはいけないのだろうなって
強く思ってしまいました

それからは
楽しく思えることがあっても
悲しい思いを奥深くに抱きしめているものだから
常に 自分から 悲しみをひきよせてしまって
つらく思える出来事も たびたびありました

交通事故にも
3回もあっちゃった

ますます
私って 不幸だわ〜 なんて思うから
またまた 困っちゃうような出来事が
引き寄せられるようにして
起こりました


大人になって
アロマセラピーの勉強を 始めて

人をトリートメントさせてもらう前に
しっかり 自分を癒してさしあげてね〜って
レッスンで やさし〜く言ってもらったとき

あ〜 私って
表面では笑ってるけど
つらい思いをじっと堪えてたんだって 気付いて
ぼちぼち その時の気持ちに
よりそって 感じられるようになりました

そしたら
客観的に出来事を見つめられるようになって

あ〜 こういうことを感じるため まなぶ為 
足りなかった思いやりの思いを知る為に
起こったことなんだろうなぁって
す〜っと 自分の中に落ちていきました

あまりにもつらくて
忘れ去っていた出来事も 
ある瞬間に思い出して
その思いが思い出される時は
不思議にも 受け入れる準備が
できている時でした

自分の送った思いが
戻ってきているからこそ
今この瞬間の思いを 
素直に感じていたいです


秋になると
なんだかいろいろ思い出されることも
多いかもしれません


優しいまなざしで
ひとつひとつの出来事を
感じてあげてみると
また 違った感覚が
生まれるかもしれませんね





では
おやすみなさ〜い


眠る前は
うれしかったこと 思い出します〜

今日もありがとうです
[PR]
by kikihopi | 2008-09-22 00:07 | Comments(2)

雨上がり



d0141735_18244949.jpg


てくてく










d0141735_18245017.jpg

カニさんも 歩く
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-21 18:24 | Comments(2)

珈琲

d0141735_19502275.jpg

おいしいね
カップもステキ 
[PR]
by KIKIHOPI | 2008-09-20 19:50 | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧