この木 何の木 気になる木


ある日
生徒さんが
ふふふふふと
笑ってきたので

聞いてみたら
ハリーポッターの世界に
出てくる
にゅっと根ごと
ぬきだすと
さけび声をあげる
マンドラゴラの木みたいですね
だって

ガジュマルの植木鉢を
見て ふたりで
わらいました



建物の窓から見えてた
白い花をつける木
げんきを送ってくれてるようで

下に降りて
見に行ったら
タイサンボクの木でした

この木は
原爆の時に
焼け残った木だと
あとでわかりました




風が吹いて
あれ なつかしい香りがするぞ  っと
思って 香りのほうに
近付いて行くと
そこは ユーカリの林でした
リスボンの郊外での話

コアラじゃないけど
アロマを習って ユーカリに
親しんでいるうちに
そんな風にほっとする香りに
なっていることに気付きました


ユーカリは
意外と 昔から 日本でも
植えられていて
50年以上前
通っていらした方の小学校にも
おっきなユーカリの木が
あったそうです

その方にとっても
ユーカリは懐かしい香り

ユーカリは
揮発性が高いので
風に乗って
香りが飛んできます


精油のユーカリは
す〜っとした香りなので
頭をすっきり 
気持ちを高めてくれたり
空気の浄化にも適しています

抗菌作用もつよいので
かぜひきさんにも
いい香りです

この香りを
アロマライトにたらすと
爽やかな香りのおかげで
お部屋の温度が
こころもち 下がって
感じるのは
気のせいかしら〜


みなさん
楽しい週末を
お過ごし下さい
[PR]
by kikihopi | 2008-08-02 11:37 | アロマセラピー | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧