岩屋山の魅力の1つ






山頂までのルートがいろいろあって 


今回はまた別のルートで 連れて行っていただきました


d0141735_19301340.jpg






d0141735_19301359.jpg









d0141735_19301330.jpg




山茶花咲いてる~♫





d0141735_19301311.jpg


アケビを見つけてくださいました(*´∀`*)









P.S. のぼっていたら へびの赤ちゃん?って思われるようなちいさな生き物が通り過ぎて
おききしたら青紫色のその正体は 「シーボルトみみず」みみずの親分でした
シーボルトが標本で(どこで採集したかは不明だそう)ライデン大学に
持って帰ったことから名付けられたそうです

そのシーボルトが
1827年3月29日出島を出て岩屋山に出かけている史実があることもわかって

シーボルトミミズを見かけなかったら 名前をおしえてもらってなかったら
そのこと知らないままだったんだろうなぁ、、、(´∀`*)


シーボルトは標本だけでなく生きた植物も大量に持ち帰られたそうで、
オランダのライデン市にあるライデン大学付属植物園には、アケビ、フジ、などの古木が今も元気なんだそうです。
















[PR]
by KIKIHOPI | 2014-10-31 19:30 | Comments(0)

アロマセラピストの 日記


by kikihopi
プロフィールを見る
画像一覧